30周年記念誌原稿追加募集

T.I.M.E.研究会は、2018年(平成30年)8月の第172回例会で30周年を迎え、長
年の活動(毎月の幹事会、原則偶数月の例会、分科会など
)を終えます。
30年にわたる活動を終了するに当たり、30周年記念誌の
発行を計画し、10月31日(火)原稿締め切りで原稿を募集したところ、原稿提出があった方7名、原稿提出予定の方2名、合計9名(幹事5名、会員4名)の方々からの応募がありました。

事務局としては会員26名の半数程度の応募数(13名)を期待していましたが、残念な結果となりました。
そこで事務局としてはせめて応募者10名以上になることを願い、締め切り日を1ヶ月(11月30日(木)まで)延長して追加募集することにいたしました。

以上、よろしくお願いいたします。

30周年記念誌原稿 追加募集要項

★原稿締め切り日:11月30日(木)
当日まで提出ができない方は下記問合せ先まで連絡ください。
★テーマ:自由
★提出形式:自由(メール、手紙、Fax、音声メッセージ、動画メッセージなど)
原稿の文字数、様式等に制限はありません。
★問合せ先および原稿提出先:
電子データの場合:二村担当幹事宛て(nimura@time21c.org)
郵送・Faxの場合:岩崎事務局長宛て(〒359-0041 所沢市中新井5-14-16 TEL&FAX:
04-2943-6569)

なお、発行は来年1月中旬を予定しています。
30周年記念誌は、T.I.M.E.研究会WebPageで会員専用として非公開で掲載します。

カテゴリー: お知らせ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です